旅券

令和6年1月17日
一般旅券申請受付日・交付日
旅券申請受付・交付は、休館日を除く平日午前9時から12時及び午後1時30分から5時30分です。
なお、郵送による一般旅券申請受付・交付は出来ません。

【重要なお知らせ】
(1)在留邦人の皆様へ パスポート(旅券)に関する大切なお知らせ(3月27日からオンライン申請開始/手続きが変わりました)

(2)領事手数料のクレジットカードによるオンライン決済について

(3)有効期間10年の旅券の発給を申請できる年齢の引下げ
令和4年4月1日から、有効期間10年の旅券の発給等を申請できる年齢が20歳以上から18歳以上に引き下げられます。
これは、民法の改正により、令和4年4月1日に成年年齢が引き下げられることに伴い、旅券法の一部改正についても同日に施行されることによるものです。
また、成年年齢の引下げに伴い、旅券の発給等の申請に当たり親権者の同意が不要となる年齢も20歳以上から18歳以上に引き下げられます。

(4)「もしも」に備えて、ご家族にもパスポートを(PDF)

<申請>
・旅券申請はご本人の来館が原則となっております。
・ただし、ご本人の来館が困難な場合には一般旅券申請書裏面の「申請書類等提出委任申請書」を記載の上、必要書類を添えて引受人を通じてご提出ください。
・旅券申請者が未成年である場合には、原則、両親ともに身分証明書を持参の上ご来館ください。
・両親のうちいずれかが来館出来ない場合、来館出来ない親の、旅券発給同意書(日本語ポルトガル語)及び身分証明書の写しをご提出ください。

<交付>
・申請日を含めて通常6開館日目(必要書類が揃っており、内容に問題がない場合)
・受領については旅券名義人のみ交付可能ですので必ずご本人が来館してください。

一般旅券の発給に必要な書類

1 新規申請、切替申請共通

(1)一般旅券発給申請書 1通
※申請書のダウンロードはこちら。ご利用方法はリンク先のマニュアルをご確認ください。
※当館領事窓口でも申請書を配布しております。

(2)申請者の写真 縦45 mm × 横35mm 1通
申請日前6ヶ月以内に撮影されたもの。無帽、正面上半身、無背景、日付なし、カラー又は白黒。
※顔写真(アゴより頭(髪の毛含む)の寸法は32mmから36mmの間、頭の上の写真の空白部分の寸法は2mmから6mmの間。なお、顔写真の寸法が規格以外の場合、撮り直して頂くことがあります。

(サンプル)

写真の規格詳細はこちら

(3)申請者の身分証明書(原本は受付後、返却致します)
ブラジル政府発行身分証明書(Identidade)(原本、写し1通)
重国籍者の場合、外国政府発行の身分証明書、出生証明書又は外国旅券のいずれか(原本、写し1通)

(4)住所を確認できる書類(原本は受付後、返却致します)
申請者の氏名及び現住所が記載された公的書類(電気代、電話代、ガス代、家賃領収書、銀行残高証明書等6ヶ月以内のもの)の中から1通。インターネット版を印刷したものでも可。
※申請者の氏名が記載されていない場合、申請者との関係を確認できる身分証明書の写し

 

2 新規申請

新たに旅券を発給する場合、現有旅券が失効又は紛失した場合、又は婚姻等により身分事項に変更が生じた場合等。
(1) 上記1の書類一式
(2) 申請者の戸籍謄(抄)本 原本1通
※申請日前6ヶ月以内に発行されたもの。
※同一戸籍内の複数の方が同時に申請する場合、家族で1通。

 

3 切替申請

現有旅券の有効期間内に申請する場合で、かつ婚姻等による身分事項に変更がない場合。残存期間内が1年未満から申請が可能です。
(1) 上記1の書類一式
(2) 申請者の現有旅券

 

その他

パスポート(旅券)
旅券(パスポート)の別名併記制度について
未成年者の旅券発給申請における注意点