大使館からのお知らせ 2018年7月

2018/7/12

(1)文化イベント

(ア)むかしむかし。。。七夕・日本昔話の姫(サンパウロ)
日時:2018年7月7日(土)~ 8月31日(金)
           火曜日~金曜日10:30~19:30
           土曜日9:00~17:00
場所:国際交流基金サンパウロ日本文化センター図書館 - Avenida Paulista, 52 - 3ºandar, São Paulo - SP, Brasil
内容:7月から8月にかけて、「七夕」をテーマにした展示コーナーを設置し、伝統行事の解説や日本昔話を代表する織姫、かぐや姫、乙姫を紹介します。訪れた方々には短冊に願い事や七夕飾りを作っていただき、伝統行事や日本昔話を代表する姫に関わる童話に親しみ、関心を深めていただきます。
URL:http://www.fjsp.org.br/


(イ)手妻公演(サンパウロ)
日時:2018年7月20日(金)~ 7月22日(日)
場所:第21回日本祭り - São Paulo Expo Exhibition & Convention Center - Rodovia dos Imigrantes, km 1,5 , São Paulo-SP, Brasil
内容:今年で第21回を迎える日本祭りにて、無形文化財にも指定されている日本伝統奇術「手妻」を藤山大樹が正確かつ美しい見立ての技法で披露します。
URL:http://www.festivaldojapao.com/


(ウ)日本月間(リオデジャネイロ)
日時:7月4日(水)~29日(日)
場所:ブラジル郵便局文化センター
内容:フォトアーティストの伊藤みろ氏が撮影した仏像写真展、折り紙展、生け花展を実施。開催期間中は、折り紙、漫画、和食のワークショップの他、太鼓のデモンストレーションを実施し、多面的な日本文化を紹介。
URL:https://www.rio.br.emb-japan.go.jp/itpr_pt/00_000333.html


(エ)第11回ヴァレンサ日本文化祭
日時:7月28日(土)
場所:ジョゼ・フォンセカ・スクール
内容:リオ州ヴァレンサ市において、日本の伝統的文化である盆踊り・和太鼓・武道のデモンストレーションを実施する他、ブラジルで活躍する日系人による講演会を実施。


(オ)第11回ペトロポリス日本文化祭
日時:8月1日(水)~5日(日)
場所:クリスタル・パレス
内容:リオ州のペトロポリス市において、盆踊り、和太鼓のデモンストレーションのような伝統文化の他、漫画のワークショップ、コスプレショー等ポップカルチャーを紹介。さらに、日本古来の衣服である着物を使ったファッションショーも実施する。


(カ)日本食普及の親善大使による和食に関する講演会
日時:7月25日(水)
場所:リオデジャネイロ州立大学
内容:日本在住の日本食普及の親善大使である柳原尚之氏及び冨澤浩一氏及びブラジル在住の同親善大使である小池信也氏による和食に関する講演会。塩分の過剰摂取による健康被害が深刻化しているブラジルで、和食で使われている減塩調理法を解説。

 

(2)外務省 海外安全ホームページ

     各国の危険情報や安全対策など、海外赴任、出張及び旅行をする際の留意点が掲載されている。
http://www.anzen.mofa.go.jp/

 

(3)ブラジル渡航情報

(ア)危険情報
     2017年12月8日付で内容を改訂したので御確認いただきたい。以下の地域が「レベル1:十分注意してください。」となっているので、詳細をホームページで確認いただきたい。

・ブラジリア連邦区(継続)
・サンパウロ州大サンパウロ圏及びカンピーナス市(継続)
・リオデジャネイロ州大リオ圏(継続)
・アマゾナス州大マナウス圏(継続)
・パラー州大ベレン圏(継続)
・ペルナンブコ州大レシフェ圏(継続)
・バイア州大サルバドール圏(継続)
・エスピリトサント州大ビトリア圏(継続)
・パラナ州大クリチバ圏(継続)
・リオ・グランデ・ド・スル州ポルトアレグレ市(継続)
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_259.html


(イ)安全対策基礎データ
     主要各州、都市毎の犯罪発生状況、防犯対策及び滞在時の留意事項等に加え、査証、出入国審査や大使館、総領事館の緊急連絡先が掲載されている。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure_259.html


(ウ)テロ・誘拐情勢
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcterror_259.html