月間イベントカレンダー2020年3月号

2020/3/2

「書くことのミメーシス─宮沢賢治と井上有一における風、鷹、熊」講演会(サンパウロ)

日時:3月4日(水)
場所:PUC-SP Campus Perdizes (Sala 333 – Prédio novo) - R. Monte Alegre, 984
内容:文化人類学者である今福龍太教授による、宮沢賢治と書道家の井上有一の「書く」という身体的行為の原初的な在り方をテーマとした、講演会を実施。
URL:https://fjsp.org.br/agenda/ryuta-imafuku-agenda-saopaulo/

 

「私たちは難破者である─震える反響-世界、系譜的思考から群島的想像力へ」講演会(サンパウロ)

日時:3月5日(木)
場所:サンパウロ大学日本文化研究所 - Avenida Prof. Lineu Prestes, 159 Cidade Universitária
内容:文化人類学者である今福龍太教授による、群島的な存在論から日系移民の新しい在り方をテーマとした、講演会を実施。
URL:https://fjsp.org.br/agenda/ryuta-imafuku-agenda-saopaulo/

 

「時の瓦礫、時の群島:東松照明の戦後写真における長崎、沖縄、アジア、そしてアメリカ」講演会(サンパウロ)

日時:3月5日(木)
場所:モレイラサーレス財団サンパウロ - Avenida Paulista, 2424 Consolação (sala de aula)
内容:文化人類学者である今福龍太教授による、写真家東松照明の作品を起点に、視覚的言語の可能性に依拠しながら、日本の戦後の状況の新たな視座をテーマとした、講演会を実施。
URL:https://fjsp.org.br/agenda/ryuta-imafuku-agenda-saopaulo/

 

日本庭園×プロジェクションマッピング事業(サンパウロ)

日時:3月6日(金)~3月8日(日)と3月13日(金)~3月15日(日)
場所:日本館 - Parque Ibirapuera, Portão 3 e 10, s/n Parque Ibirapuera São Paulo
内容:日本文化とスポーツをテーマに、伝統と現代を融合したプロジェクションマッピングを日本館にて実施。
URL:https://fjsp.org.br/japao-digital/

 

写真展「東京ビフォーアフター」講演会(サンパウロ)

日時:2020年3月14日(土)
場所:CAIXA CULTURAL São Paulo - Praça da Sé, 111 - Centro, São Paulo
内容:写真評論家である飯沢耕太郎氏が監修した写真展「東京ビフォーアフター」をテーマとした、講演会を実施。
URL:http://www.caixacultural.com.br/SitePages/unidade-home.aspx?uid=9

 

写真評論家の飯沢耕太郎講演会(サンパウロ)

日時:2020年3月15日(日)
場所:Instituto Moreira Salles IMS Paulista - Avenida Paulista, 2424 - Consolação, São Paulo
内容:森山大道と写真同人誌『PROVOKE』をテーマとした、講演会を実施。
URL:https://ims.com.br/eventos/palestra-de-kotaro-iizawa-ims-paulista/

 

ABRAEX主催セミナー「宇宙技術のブラジル経済・社会の発展への貢献」(ブラジリア)

日時:2020年3月19日(木)
場所:ブラジリア大学工学部講堂 
内容:小型衛星等の宇宙技術をはじめとする日伯科学技術協力に関する講演を実施。