山東昭子参議院議長一行によるブラジリア公式訪問

2020/1/17
     1月9日~11日にかけて,参議院議員団(山東昭子議長(団長),世耕弘成議員,長浜博行議員,西田実仁議員,石井苗子議員,大門実紀史議員)は,ブラジリアを公式訪問しました。

     10日午前,参議院議員団は,オタビオ・ブランデーリ外務大臣代行と会談を行いました。会談においては,2019年に安倍総理とボルソナーロ大統領が計三回の首脳会談を行い,良好な日伯関係をさらに強化するモメンタムが高まっていることを確認しつつ,持続可能な開発やブラジル国内の年金改革などのテーマについて議論されました。また,議員団及びブランデーリ外務大臣代行は,日伯関係を強固にする上での伯における日系人の役割の重要性を再認識するとともに,今後,様々な分野で日伯関係をさらに発展させていくことで一致しました。

     10日午後,参議院議員団は,伯上院を代表する三名の上院議員(レイラ・バーホス上院議員,アシル・グルガクス上院議員及びパウロ・ロシャ上院議員)と会談を行いました。会談においては,2020年東京オリンピック・パラリンピック,良好な日伯関係の長い歴史,二院制の役割,環境・社会・経済問題など,幅広いテーマについて意見交換が行われました。その後,参議院議員団は上院を視察しました。また,山東参議院議長は,上院ラジオ局のインタビューを受け,インタビューの最後はブラジルの日系人に対するメッセージで締めくくられました(山東議長のラジオインタビューはこちらで聴取できます)。


ブランデーリ外務大臣代行との会談(写真:参議院事務局提供)


参議院議員団とブランデーリ外務大臣代行
(写真:ブラジル外務省提供)


上院議員との会談(写真:ブラジル連邦議会上院提供)


参議院議員団と上院議員の集合写真


上院議場で取材に応じる山東昭子参議院議長
(写真:ブラジル連邦議会上院提供)


参議院議員団による上院の視察(写真:ブラジル連邦議会上院提供)


山東昭子参議院議長と上院ラジオ局インタビューアーのゴドイ氏
(写真:ブラジル連邦議会上院提供)