「第二回ブラジリア日本語スピーチコンテスト」への出席

     10月6日、ブラジリア日本語モデル校にて「第2回ブラジリア日本語スピーチコンテスト」が開催されました。

     コンテストには、ジュニアの部9名、成人の部8名の計17名が参加し、それぞれが準備したテーマに関するスピーチを行いました。審査員によりジュニアの部から第1位と特別賞、成人の部から第1位~第3位が選定されたほか、在ブラジル日本国大使館から参加者全員に参加賞が贈られました。

     当館は引き続き、日本語教育の普及および日本語学校・日本語学習者への支援に積極的に取り組んで参ります。

     開会式における山田大使の挨拶はこちらをご覧ください。
 

挨拶をする山田大使
 

ジュニアの部の特別賞受賞者に賞品を贈呈
 

コンテスト参加者・来賓・日本語学校の先生との記念撮影