平成28年春の叙勲

2016/6/10

     4月29日(日本時間)、日本政府は2016年春の叙勲受章者を発表いたしました。在ブラジル日本国大使館管轄地域からは、元大使館職員であるマリア・デ・ジェズス・メイレーレス氏が、長年に亘り我が国の在外公館業務へ功績が認められ瑞宝双光章が授与されました。
 

叙勲概要

勲記:瑞宝双光章

功績:日本国在外公館活動に寄与(メイレーレス氏は在ブラジル日本国大使館の移転の際から30年以上に亘り大使館現地職員として献身的に取り組み、日伯外交関係の発展に貢献されました。)

氏名:マリア・デ・ジェズス・メイレーレス(76歳)
            Maria de Jesus Meireles

役職:元・在ブラジル日本国大使館現地職員

住所(国籍):ブラジリア連邦区、ブラジル(ブラジル)

     6月8日、日本大使公邸にて、メイレーレス氏に対する叙勲伝達式が行われました。
 

写真