アナポリス市日伯文化協会による地域住民歯科医療改善計画への支援

2016/2/22
     在ブラジル日本国大使館は、ゴイアス州アナポリス市日伯文化協会による歯科診療所を整備する計画について、平成27年度草の根・人間の安全保障無償資金協力の枠組みにより63,973米ドルを限度とした資金協力を行う事を決定し、2月18日(木)、アナポリス市日伯文化協会において署名式を行いました。

     署名式では、在ブラジル日本国大使館からは梅田大使が、アナポリス市日伯文化協会からは松原会長が代表して署名を行いました。署名式には、アナポリス市日伯文化協会会員や近隣住民、近隣大学関係者等、約50名が出席しました。
 

【写真】

梅田大使挨拶

署名
 

現場視察(1)
 

現場視察(2)