日・ブラジル受刑者移送条約の発効にかかる公文の交換

2016/1/19

平成28年1月15日

在ブラジル日本国大使館

1. 本15日,ブラジリアにおいて,在ブラジル日本国大使館とブラジル外務省との間で,「刑を言い渡された者の移送に関する日本国とブラジル連邦共和国との間の条約」に関する公文の交換が行われました。

2. この公文は,本条約の発効のために必要な国内手続きが両国において完了したことを通知するもので,本日から30日後に本条約が発効することとなります。

3. この条約の発効により,ブラジルにおいて刑に服している邦人受刑者及び我が国において刑に服しているブラジル人受刑者に,母国において刑に服する機会を与えることが可能になり,これらの受刑者の更正及び社会復帰の促進に寄与することにつながるとともに,刑事分野における二国間協力の発展に貢献することが期待されます。

4. この条約は,平成26年6月に我が国の国会で承認され,ブラジルにおいては,平成27年10月に下院,同年11月に上院で,それぞれ承認されていました。


外務省のページへ。