山田大使のミナスジェライス州訪問

     山田大使は、2月22日から24日にかけて初めてミナスジェライス州を訪問しました。

     訪問中、山田大使は、22日、イパチンガ市にてセニブラ社、ウジミナス社の工場見学を行い、夜は同2社の関係者を会食に招き、意見交換を行いました。

     23日は、同市にてイパチンガ日伯協会訪問後、ベロオリゾンテ市に移動し、第8回地域警察国際セミナー閉会式、第7回ミナス日本祭り開会式に出席しました(大使挨拶はこちら)。同日はさらにピメンテル・ミナスジェライス州知事を表敬訪問したのち、夜はミナス文協関係者との会食に出席しました。

     24日には、ミナスジェライス州各地から集まった日系関係者との懇談会、さらに日本人ブラジル移民110周年記念先没者慰霊祭に出席した後、午後は、ベロオリゾンテ市内視察(パンプーリャ動植物園内の日本公園、パンプーリャ地区エコロジー公園内の日本人移民メモリアル、スタジアムMineirão)を行いました。

 

2月22日(木曜日)

   
セニブラ社工場見学

   
ウジミナス社工場見学


企業関係者との懇談

 

2月23日(金曜日)

   
イパチンガ日伯協会訪問

   
第9回地域警察国際セミナー閉会式出席

   
第7回ミナス日本祭り開会式出席
 

日本祭り開会式における鏡割り
 

日本祭り開会式におけるテープカット
 
   
ピメンテル州知事表敬訪問


ミナス文協関係者との会食

2月24日(土曜日)


ミナスジェライス州日系関係者との懇談会の様子
 

懇談会参加者(1)
 

懇談会参加者(2)
 

懇談会参加者(3)
 
   
日本人ブラジル移民110周年記念 先没者慰霊祭
 

日本公園視察
 

移民メモリアル視察
 




スタジアムMineirão視察